1. TOP
  2. 教育
  3. ベビーパークへ私の娘が0歳から3年間通ったリアルな効果と体験の口コミブログ

ベビーパークへ私の娘が0歳から3年間通ったリアルな効果と体験の口コミブログ

私は5歳の娘を持つ母です。

0歳の時より、Baby Park(ベビーパーク)という親子教室に通っていました。

3歳からはキッズアカデミーへ進級をして通っており、来年よりトイズアカデミーに通う予定にしています。

0歳4ヶ月から3歳の約3年間ベビーパークへ一緒に通って本当に良かった、と私は思っていますが、身近な友人や知人から「通わせてみてどうなの??」と聞かれることが多いので、

「何がどんなふうに良かったか」をまとめてみました。

体験レッスン前の検討中の方や「幼児教室って・・・!?!?」と思われているならぜひ参考にしてもらえたらと思います!

ベビーパークで教えてもらえること。ベビーパークと他の幼児教室との違いとは?

さて、「幼児教室」と聞くと英才教育とか情操教育と思われる方も少なくないようです。

実際私も友人にこのベビーパーク(BabyPark)に通っていること伝えると、「0歳からお稽古なの?」と言われてしまいました。

私自身ベビーパークに通う前は、0歳からお稽古に通いたいという考えはありませんでした。

ただ、これからどんな風に子育てをしていけば良いかの指針になるものを探していたんです。

そこで見つけたのがベビーパークでした。

そして、ベビーパークに通ってから「一貫性を持ってわが子に接する」ことの大切さを学びました。

「叱らない育児」

これがベビーパークのスローガンです。

子どもに叱らず接して、子どもの可能性を育てる方法を伝えてくれるのがベビーパークでした。

そしてベビーパークは子どもの教室ではなく、ママのための教室ですという事でした。

最初は驚きでしたが、話を聞いているうちに納得。

英語だってなんだって、1週間に1回1時間のレッスンですぐネイティブ並にしゃべるようになることなんてありません。

なんと、日常会話をしゃべられるようになるには1,000時間は必要、と聞いたことがあります。

1,000時間といったら、365日毎日1時間英語の時間を作って約3年かかる、という事ですので、いかに1週間1回の英会話レッスンによる習得が長い道のりになるかが分かりますね。

幼児教室もそれと同じです。

ベビーパークのレッスンは50分~伸びて1時間くらい。

そのレッスンも1週間に1回です。

それだけで「わが子のIQ150以上!」なんて難しいとのこと。

ちなみに、天才と言われているアインシュタインはIQ200、IQ130以上で難関有名私立や国立の大学に入学できるレベルだそうです。

ですので、継続して幼児教室で習うレッスンや接し方をお家でもしてあげることが、わが子の知能を伸ばす一番の方法なのだ、と教えてもらいました。

 

・・・ということは、母親である私達が幼児教育の効果を理解し、どんな方法で子どもに接することが良いかを知って毎日実践してあげることが一番なんだ、ということなんです!

なるほど~、当たり前のことなのに気づかなかった・・・。

比較もしたくて、他の幼児教室の体験も数箇所受けました。

実は他の教室も行っている内容は良く似ています。ただアプローチが違うんです。

教室で1週間に1回行ったらフィードバックはあるものの「はい、今日もお疲れ様でした」で終わり。

ですが、ベビーパークでは母親である私や父親が、わが子にどういう風に接し、どんな言葉がけをしてあげたらよいか、1日5分でも良いから子どもと向き合う時間を作ることの大切さを教えてくれました!

もちろん、具体的にどのように向き合えばよいか、という説明がきちんとあります。

そのことを教えてくれる時間、それが開始から5分間の「マザーリング」です。

マザーリングの効果とは

マザーリングでは、子育てに関する様々なこと、それこそ子どもへの声かけの仕方から、運動の大切さ、子どもが泣いているときの対処法、食育について・・・などなど、本当に「子育てにおいて大切なこと」を教えてくれるんです!

子どもの個性を大切に尊重しながら、親との絆も育てることを教えてもらいました。

5分だけ!?と思われるかもしれませんが、3年間分です!すごい量になっています。

なんと、離乳食や食育についても教えてもらいました。

これがどんなに私達の子育てに役だったことか!!

0歳~3歳代は特に1人目のお子さんをお持ちの「新米ママ・パパ」って大変だと思います。

実際わが子は「超」が付くほど大変な子でした。(今でもです笑)

イヤイヤも激しい、運動神経は良い方ですがそのために動きも激しい、危険なこともする・・・など、毎日目が離せず、正直外に出るのも億劫な時がありました。

そんな時は「何でママの言う事ができないの!?」「○○しなさい!!」「ガミガミガミ・・・」

・・・と言ってしまいそうですよね。

でもベビーパークに通っていたおかげで「声かけ」をかえる事ができましたし、無駄に怒らず対応することも出来たんです!

それだけでも、親である私達にとってはとてもありがたいことだと思いました。

お陰で娘は「言葉」「言語」を理解するのがとても早いです。

周りからも驚かれるくらい「文章」をしっかりとしゃべり、気持ちを伝えたり状況を説明できるようになりました。

今では、幼稚園の後は私に「お悩み相談会」をしてくれるくらいです(笑)

育児に悩んでいるお母さんにも、相談に乗ってくれる先生がいたり、同じくらいの月齢のお友達とレッスンを受けられるので悩みを共有できたり、またちょっと先輩ママのお話を聞くことが出来るので、心強いですよ!

もし体験レッスンにご興味ある方はこちらの公式ページをご覧くださいね。

 

\無料体験レッスンの詳細を確認する/

 

0歳から3歳まで通って現れた子どもへの効果は

さて、わが子は現在3歳8ヶ月になり初めてベビーパークの「知能テスト」を受けました。

知能テストではIQが分かるのですが、IQだけでなく、子どもの脳のどんな分野が発達しているのか、またこれから強化してあげれば良い部分はどんなところか、という事が分かります。

思考に関するところ、記憶に関するところ、図形の認識力、言語に関する部分・・・など、5分野に分かれて出てくるのですが、総合IQだけが大切なのではなく、脳がバランスよく発達していること、思考力が育っていることが大切なことを改めて知りました。

初めての時は正確な結果が分かりにくい、とのことでしたが、娘は割りと落ち着いてテストを受けられたらしく、なんとIQ130の結果が出ました!

IQ130は、日本の有名私立大学・国立大学に合格するレベルです。

細かく娘のどの部分の知力が伸びているかも見る事が出来ます。

娘は言語概念能力が発達していました。

確かにおままごとが上手だったり、幼稚園での出来事も時系列で説明できたりと、早くから言語に関してはしっかりしているなと思っていましたが、こういう事が影響しているんですね。

反対に図形はもう少し伸びる可能性がある、という結果もでました。

良い部分、もっと力を入れてあげれば良い部分が分かるのでありがたいです。

これもベビーパークの効果?言語発達が早い事の利点とは

娘は周りの大人も驚くぐらい、しっかりはっきりしゃべります。

実はそれも、ベビーパークで教えてもらったことでした!

ベビーパークへ入ったばかり、まだ0歳の赤ちゃんだったころ、

「お母さん、たくさん○○ちゃんに話しかけてあげてくださいね。○○ちゃんはお母さんの声を聞いています。

そして絵本もたくさん読んであげてくださいね。子どもはまずはインプットから始まります。インプットが多ければ多いほど、語彙力が増えるので話始めるのは早いです。

話始めるのが早ければ早いほど、語彙力もますます増えていくしコミュニケーションも取れるようになり、『考える』という力も付いてきます。

お子さんのIQは語彙力の数で決まりますよ。」

・・・と教えてもらいました。

結果は分かりませんが、もし毎日話しかけるだけで子どもにとって良い効果があるのなら試してみる価値があるな!と思い、それからは毎日たくさん話しかけるようにしました。

スーパーに行っても、「○○ちゃん、今日のご飯は○○作るよ!これは人参、白いのは大根。大根は冬が美味しいよ~。」などなど。

返事はもちろんありませんでしたが、ジーっと私の顔を見つめて聞いていた様に見えました。

絵本も一日20冊!・・・と言われましたが毎日は難しく(笑)、出きる日は20冊、他の日は5冊だったり10冊だったりマチマチでしたが、娘が聞いていようがいまいが読みました。

・・・するとなんと5ヶ月の時、私の「名前」を呼び始めました!

最初は、「うん?まぐれかな??」と思っていましたが、私を呼ぶとき、特にお腹が空いたときに、私の名前を呼ぶんです!

・・・これには本当に驚きました。

というか、「ママ」ではなく名前でしたが(汗)、本当に効果があるのかも・・・!!と期待をした瞬間でした。

そこから、娘はおしゃべりしている私や主人の口元をジーっと見る事が多くなりました。

私達は極力赤ちゃん言葉をしゃべらず、娘にしゃべりかけるようにしました。

すると、なんと1歳10ヶ月では、「3語文」(ママとこ行く)といった文章をしゃべるようになりました!

そして、一度話しを始めると言葉がたくさん出てくるようになったのです!

言葉が出る、ということは感情も発達してきます。

2歳のいわゆる「イヤイヤ期」は、走る・暴れる・・・など大変でしたが、何をするのが嫌なのか、どうして嫌なのか・・・などもしっかりと伝えてくれていたと思います。

ということで、絶大な効果がある「ベビーパーク(BabyPark)」です!

娘の一番強い部分は「言語」ですが、実は工作やハサミ使い、折り紙をベビーパークでしていたこともあり、手先がとても器用です。

絵を描くこと、色を塗ること、ハサミを使うこと、粘土をすること、折り紙を折ることが大好きで、一度始めるととても集中して行っています。

最近では、ブロックを使って超大作の家を作ったり、もしかするとクリエイティブなことが好きなのかな?と子どもの才能にとても夢を馳せてしまいます(この辺は親ばかですね笑)

・・・とうことで、ベビーパークで教えてもらったことが今めきめき活かされているように思います!

しかも、遊びながら行っているので、娘はいつも楽しそうです。

「遊びながら楽しく」が一番大切なところだと思います。

大人の私達も毎日娘の成長に驚かされながら、一緒に遊んで学べたらなと思っていますし、将来どんな大人になっていくのか楽しみで仕方ありません!!

 

ベビーパークで使う教材に秘密がある!

とはいっても、気になるのはベビーパークでは「具体的にどんな教材を使うの?」と言うところではないでしょうか?

ベビーパークでは、教材も様々。

中には先生が100円均一で買ってこられて、手作りされた教材まであります。

これは家でもマネしやすいので、嬉しかったですね(笑)

また、ベビーパークで扱う「絵本」はオリジナルなものが多く、それが素晴らしいんです!

実は「漢字」は小学生になって覚えるより、幼児の時期が一番覚えやすいって知ってました?

小学生になると、「意味」と「文字」を結び付けないと頭に中々入ってこないそうなのですが、幼児の間は「言葉」を理由無しに覚えていきますよね?

しかも、平仮名・カタカナは一文字一文字に意味はありませんが、漢字は一文字に意味がある。

例えば、「あ」は平仮名の「あ」であって意味はありませんが、「畳」には「たたみ」という意味があります。

ですので、子どもは反対に漢字の方が覚えやすいらしいのです。

・・・という事を聞き、子ども向けの絵本には「漢字」が入っていない事が不思議になりました。

ところが、ベビーパークの絵本には漢字が適度に入っているので、大人も子どもも読みやすい、と言うわけです!

私はベビーパークのポイントでいつも「絵本」を購入しています。

(ポイントは入会し継続することで付いてきます。)

一部ご紹介しますね!

これは娘が大好きな絵本の一部です。

ベビーパークに通うと、こういった教材を購入する事ができます。

薄い絵本で子ども達も飽きませんし、漢字交じりで大人も読みやすい。

そして、ストーリーが秀逸で子どもの心を優しくしてくれる展開となっています!

ですので子どもにも安心して読んであげられます。

まずは体験から!無料で受けられる体験をオススメする理由

ベビーパークでは、体験レッスンを行っていて受講する事が出来ます。

通常はなんと8,640円するのですが、それが無料になります。

しかもなんと、体験レッスンを受けた人は入室料が50%OFFになるという特典付き!

入室料は15,120円になりますので、実質7,560円引きとなります!

私が体験レッスンを受講した時は、体験レッスンは1,000円、入室料は半額では無かったので、これはお得だなと思います。

体験レッスンは全2回で、1回目は私への説明、そして2回目は体験レッスンでした。

1回目の説明では、なぜ0歳~3歳までの育児が大切なのかということを中心にお話を聞くことが出来ます。

また、実際の体験レッスンを受けることで、子ども達の反応や他のお母さんの接し方なども見ることが出来て、私はとても参考になりました。

もちろん、体験レッスン後自分に合わないな・・・と思われたら断ることも可能です。

体験レッスンをおすすめするわけ

街中で親がお子さんを怒鳴りつけていたり、厳しく叱りつけている姿を見ると、心が痛みます。

何よりもそのお子さんの10年後・20年後を考えると、キレやすい子・心が折れやすい子に育ってしまのでは・・・ととても心配になります。

自分の子どもではないのでもちろん口出しする事は出来ませんが、少しずつ叱らない育児の輪が広がればと思い、私ばベビーパークに決めました。

もし同じ思いを持たれている方はぜひ一度体験レッスンを受けてみて欲しいなと思いますし、体験レッスンを受ける価値があると思います。

大切なのは日々の子どもとの接し方と継続していくことだと思いますが、指針があれば一貫性をもって接する事ができますよね。

しかも3歳を超えるともう立派な「一個人」となっている子どもをみて、嬉しくたくましく思う事も出来ます。

もちろんまだまだ子どもなのですが、明らかに同じ月齢のお友達とは違う部分が出てきていると思います。

 

現在開催されているベビーパークキャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。

↓     ↓     ↓

2020年入会キャンペーンは入会金割引・無料!?ベビーパーク・キッズアカデミーにお得に体験入会する方法とは?

 

もしご興味ある方はぜひベビーパークの公式ページもご確認くださいね!

 

\体験レッスンの内容を確認する/
↓   ↓   ↓

 

このページを読んで、少しでも子育てに役立てばこんなに嬉しいことはありません。

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました!

\ SNSでシェアしよう! /

リッチステイの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リッチステイの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メイ

メイ

こんにちは!メイです。
子どもと一緒にお得でラグジュアリーな旅をすることが人生の目的です。

ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を保有しています。

普段からFPコンサルをしていると節約のご相談をたくさんお受けします。

そこで、無理なく家族旅行が楽しめる
「マイル(マイレージ)を使って家族旅行術を伝授!家族旅行の専門家!」として活動もしています。

子連れ旅行で一番重視しているのは、「飛行機とホテル選び」です。
特に日本では忙しくしているので、海外くらいではゆっくり楽しみたい!
ラグジュアリーな気分を味わいたい・・・!!という願望より、五つ星ホテルのクラブラウンジ付きステイにはまっています。

そして、これをなんと「マイルを使って0円で宿泊!」
しているんです!

そうです、私は「マイルの価値を正しく理解」し、「正しく使って、いつもより豪華で楽しい家族旅行術」をブログにしています。

「でもそれって、あなただから出来るのでは?」

いいえ、違います!
コツを知れば誰でも出来るんです!

私もはじめは「マイル」なんて面倒くさいだけ・・・、
と思って全く貯めていませんでした。

ところがある時、親しくしていたご夫婦がなんと!
マイレージを使って超豪華旅行をしていたんです!

例えば、
・ニューヨーク往復ファーストクラス旅行(220万円/一人)
・夫婦二人でスイスへビジネスクラス往復(100万円/一人)

・・・などなど、私の想像を超えるような旅行ばかり!
しかも、ビジネスクラスやファーストクラスでは、フルフラットで寝ながら目的地まで到達出来たり、有名レストランのフルコースが食べられるんです!

・・・私はそれまでマイレージをちゃんと理解しなかったことに後悔しました。

そして、子連れで私もこんな旅をしたい!
そう思って、マイレージの研究を始めたんです!

今では、「一番好きなことは?」と聞かれると
「ラグジュアリーホテルの宿泊とホテルレストラン巡り!」と答えるほど(笑)

その経験を活かして、ぜひもっと多くの方にお得に飛行機やホテルを予約して、今まで以上に旅を楽しんでもらいたい、という思いでこのブログを書いています。

また、食べることが大好きなので、レストランの投稿もしていきます!
大好きなホテルレストランのお得な予約方法も紹介していきますので、
少しでも参考になれば嬉しいです。

更に、最近では子どもの教育についても興味津々!

私自身がお受験街道を走り、途中で折れてしまった経験があります。
ということで、子どもには心を大切にした教育、そしてAIが主流になり多くの職業が無くなると言われているこれからの時代を生き抜くためにはどんな教育が必要かを重点に情報を集めて実践しています。

私のブログを読んで参考にしてもらえるサイトにしていくことが目標です!

0から始める世界一かんたんな
マイルで家族旅行術 専門家のMei(メイ)です。

私のLINEでは、

「誰でもできる!マイルの貯め方基本のき」から

少し上級者向けの貯め方までレクチャーしていきます!

ご興味あるあなたはぜひLINEに友達登録してみてくださいね!



限定レポート講座 プレゼント先行受付中!

初心者でも達成!
年一回は "無料で家族旅行" を楽しむ方法をまとめました。

(0から始める世界一かんたんな マイルで家族旅行術をプレゼント)

無料プレゼントお受取りはこちらから
LINE検索より
@を忘れず→ @cfa8722z (@シー、エフ、エイ、8722、ゼット)


ご登録後は必ず、『 プレゼント希望 』と一言メッセージお願いします。

関連記事

  • ベビーパークでIQ140は夢じゃない!?知能テストは?弊害は? 0歳から3年間通った体験から

  • お子様の英語教育に関心のあるお母様へ。親が知っておきたい早期英語教育の重要ポイントとは

  • 早期教育の失敗から学ぶ正しい幼児教育?ベビーパークをお勧めする3つの訳とは

  • ベビーパークに通うだけでIQ140 以上?本当の天才児の育て方とは?英才教育

  • コロナ対策!進研ゼミの小学講座「チャレンジタッチ」は最悪!?口コミ・悪評から分かるメリット・デメリットとは?

  • 2020年入会キャンペーンは入会金割引・無料!?ベビーパーク・キッズアカデミーにお得に体験入会する方法とは?