1. TOP
  2. 節約することとマイルを貯めることは同じこと!今の生活水準を変えずに100万円の得をしよう!

節約することとマイルを貯めることは同じこと!今の生活水準を変えずに100万円の得をしよう!

「超マイル活用術」専門家のメイです。

本編ではマイルに関連した情報を提供しています。

さて、今日は「節約すること」と「マイルを貯めること」は同じだと言う話をしたいと思います。

 

収入をあげたいと思っている方は多いと思います。

例えば、毎月あと1万円貯金したいなと思った場合、

1万円収入を上げるよりも、

1万円支出を減らすこと

早いです。

長年ファイナンシャルプランナーをやっている私は、相談に来てくださる方に

こんな風にアドバイスをしてきました。

でもほとんどの方が、そうお伝えするととても苦しそうな顔をされます。

そりゃそうです。

「支出管理をしっかりしてみましょう。」

「食費が多いですね。後5,000円減らしてみてください。」

「お小遣いが・・・。」「この保険は・・・。」

なんて、いくらファイナンシャルプランナーであったとしても赤の他人に言われたくないですし、そもそも今まで使ってきているお金を使わない、

つまり生活水準を落とすってことは、決断も必要ですし難しいことなんです。

私だってよく分かります。

「使わないで」と言われると、使いたくなりますしね(笑)

ですので、今日は他の方法、つまり「マイル」という角度から節約お話ししたいと思います。

 

マイルを貯めることは「節約」につながります!

マイルを貯める活動というは、

ポイント制度最大活用です。

具体的にどうすることか、と言いますと、

マイルを貯める具体的な活動とは

・クレジットカード利用でポイントを貯める

・ポイントサイト活用でポイントを貯める

・ショッピングサイト活用でポイントを貯める

などです。

何度も話してきている内容ですが、

手法は、最低でも2%~3%ポイント還元を受け、

最大上限はもはや分からないくらい、でもあまり高い数字だと信じてもらえないので

20%前後ということにしておきます。

平均でも5%ポイント還元を受けられる、と仮にした場合、

1ヶ月に20万円使っていたとしたら、

なんと還元ポイントは10,000ポイントなです。

つまり、1万円収入を上げることをしなくても、

1万円支出見直しをしなくても、

生活の水準を変えることなく1万円をしているです。

 

ポイントの便利なところは、この貯めたポイントを「現金」として使うか「マイル」として使うか、

選ぶことが出来る、ということです。

現金として使えば、ほとんどの場合は1ポイント=1円の価値が妥当です。

これでも全然構いません。

 

でも、もしこのポイントをマイルに変えたら、なんと1年間貯めれば100万円相当、使い方によってはそれ以上の価値に変えることが出来るんです。

もし、「マイルの価値についてもう一度確認したい」というのであれば、

こちらを確認してみてくださいね。

マイルの価値とは?1マイルは1円では無いのです!

 

マイルを貯めることは節約にもつながりますし、上手に活用することで、なんと100万円以上の価値を生みます。

しかも、生活水準を変えることもありません!

ですので、「節約をしたいなら、マイルをぜひ活用してください!」とファイナンシャルプランナーの立場からも強くお勧めしたいと思います。

 

追伸.

節約することとマイルを貯めることは同じ事です。

貯まったポイント(マイル)は、使い方でその価値は変わりますが、

ポイントを貯める人の「使い方」は自由です。

つまり、もし100万ポイント貯まったとして、

50万ポイントを現金利用して、50万ポイントをマイル利用する・・・といった使い方は、

その人の自由なんです。

ただ、そのためには、「基礎編」でお伝えしている方法が必要になってきます。

それは、

「マイルが貯まるクレジットカードを使う事」

「ポイントサイトを利用する事」

です。

もしこちらについて詳しく知りたいという人は、下記を参考にしてください。

●クレジットカードについてはこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓
知っておきたい、マイルの貯まるクレジットカードはこれです!

●ポイントサイトについてはこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓
普段のお買い物に!ポイントサイトを活用しよう!

 

上手に節約して、100万円の得をしてみませんか?

今日も読んでくださってありがとうございました。