1. TOP
  2. アメックスプラチナ
  3. フォーシーズンズホテル京都宿泊記。ブラッスリーのランチやインスタ映えのアフターヌーンティ・ディナーも特典利用でお得に宿泊!

フォーシーズンズホテル京都宿泊記。ブラッスリーのランチやインスタ映えのアフターヌーンティ・ディナーも特典利用でお得に宿泊!

京都東山にただずむラグジュアリーホテル「フォージーズンズホテル京都」

フォーシーズンズホテル京都もコロナウィルスの自粛を受け営業を休止していましたが、7月1日より営業再開しているという事で今回行ってきました。

一部のレストランはまだ営業再開しておらず(再開日も未定)、かなり慎重な体制での営業再開とはなっていますがその分安全に滞在できる体制が整っているのではないか、と思います。

ちなみに今回はアメックスプラチナカードの期間限定の特典を利用した宿泊です。

アメックスプラチナカードのファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)で魅力的なキャンペーンを開催していますので、こちらを予約して宿泊予約を行いました。

なんとお部屋代だけで約4万円の無料アップグレード+アーリーチェックイン・チェックアウト、朝食2名分無料(10,000円)そしてレストラン代約10,000円の割引とキャンペーンで更に10,000円の割引で合計約70,000円以上お得に宿泊しました。

更にGo To トラベルキャンペーンも使えるので、最終的には約10万円もお得に宿泊できた事になります。

私がここまでお得に宿泊できたのも、アメックスプラチナカードを保有していたおかげです。

実は貯まっていたポイントを使って決済も出来たので、宿泊代が無料どころかGo To トラベルキャンペーンで現金が返ってくるといった事になりました。

アメックスプラチナカードを持っている事で、世界のラグジュアリーホテルと言われる高級ホテルで大変お得な特典を受けな柄宿泊することが出来ます。

もし詳細をご存じない方はこちらも参考にしてくださいね。

アメックスプラチナカードは要らない?悪評と口コミやメリットデメリットから分かる保有する価値とは【アメプラ】9月2020年最新

もくじ

フォーシーズンズホテル京都、コロナウィルス自粛明けの営業をレポート

(フォーシーズンズホテル京都のエントランス。特徴的な屋根の下には高級車が並んでいました。)

フォーシーズンズホテル京都は京都東山七条にたたずむ、京都女子大学の隣に2016年開業されたホテルです。

フォーシーズンズの本社はカナダで、日本には東京の丸の内に1件とこの京都の2件、2020年9月に東京大手町に3件目がオープン予定のホテルです。

ラグジュアリーホテルとして名高いフォーシーズンズホテルですが、マリオットやハイアットのような上級会員システムは無く、特別な会員はいないホテルとなっています。

その分サービスの素晴らしさは他のホテルと比べて群を抜いているホテルです。

また、ホテルの内装や調度品が美術品となっており、宿泊しながら美術館にもいるようなホテルとなっています。

ツリーのロゴで「四季」の意味を表すホテルはその名の通り、春・夏・秋・冬それぞれの季節を楽しめるホテルとなっていて、私自身とても強い憧れがあった本当に美しいホテルです。

(正面玄関から抜ける竹林。真夏の京都でもここは特別に涼しく、古都らしさが感じられる場所です。)

予約はアメリカンエキスプレス・プラチナカードのファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)の特典とキャンペーン利用で宿泊

今回のFHR特典キャンペーン内容とは

今回はアメリカンエキスプレス・プラチナカード(アメックスプラチナ)のファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)という、アメプラ会員限定のサービスを利用して宿泊しました。

FHRで予約すると、公式ページと同じ宿泊費かあるいはそれより安くの値段を提示されるといった、アメックスプラチナカードの中でもメインの予約サービスとなっています。

さらに普段からこちらで予約すると会員だけの特別な特典が付くのですが、今回はさらに追加で特典がつくといったキャンペーンが開催されていますので、そちらを使って予約しました。(2020年9月30日まで)

FHRのキャンペーン内容はこうなっています。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典とは
  • お部屋の空き状況により、午後12時のアーリーチェックイン
  • お部屋の空き状況により、次のカテゴリーへのアップグレード
  • ブラッスリーでのブレックファースト、一部屋につき2名分(ルームサービス適用外)
  • 無線LANのご利用(スタンダードプラン)
  • 午後4時までのチェックアウト時間の延長
  • 滞在中に利用できる飲食クレジット・一部屋につきUD100ドル相当分 ブラッスリー・インルームダイニング・プライベートバーで利用可能

更に、こちらの特典に加えて期間限定の特典はこのようになっていました。

  • 滞在中に利用できるホテルクレジット、一部屋につき10,000円分、部屋代・飲食代として利用可能
  • 予約時の2カテゴリー以上のお部屋アップグレード(デラックス・プレミアムルームを予約の場合)

部屋のアップグレードは、スイートルームへのアップグレードはありませんが、2ランクアップグレードは確約、そしてホテルのもともとある特典(ホテルレストランなどサービス利用で100USドルの割引特典など)に加えて、更に10,000円の割引が受けられると行った特典です。

この1万円は、ホテルの宿泊費にも適用できるという事で、今回はホテル宿泊費から1万円を割引してもらいました。

特典の利用は一人3回まで、2020年9月30日までの宿泊が対象となります。

対象ホテルは国内ファイン・ホテル・アンド・リゾートの対象ホテル(27ホテル)になります。

フォーシーズンズホテル京都はそのホテルの中の1つとなっています。

予約したデラックスルームのお値段は?

今回はフォーシーズンズホテル京都の中でも一番安いお部屋の「デラックスルーム」での予約でした。

一番安いお部屋といっても53平米(例えば京都ウェスティン都ホテルならジュニアスイートと同じレベルの広さ)がありますし、お部屋の設備も充実していますので満足して宿泊できるお部屋です。

違いは部屋からの眺め、といったことになります。

私が宿泊した日は100,000円にサービス料・消費税が加わって117,000円となっていました。

実際宿泊したお部屋のお値段は?

今回は2アップグレード以上の確約ということで、フォーシーズンズルームにアップグレードしてもらいました。

ホテルの名前が付いたフォーシーズンズルームはホテルに10室しかない、部屋からの眺めが一番きれいとされているお部屋です。

(このバルコニー付きのお部屋がフォーシーズンズルームだと思われます。)

800年の歴史を持つ日本庭園「積翠園(しゃくすいえん)」の眺めが素晴らしいとされている部屋です。

バルコニーがあり、こちらからお庭の美しい眺めを楽しむことが出来る部屋でした。

今回こちら、実は3アップグレードのお部屋でした!

当日の宿泊日は人気の部屋のため確認できなかったのですが、近いお値段を記します。

宿泊日によって前後しますが、近い日でこちらの値段でした。

おそらく私が宿泊した日は159,000円ほどしたと思います。(消費税・サービス料込み)

と言うわけで、今回は3アップグレードで約4万円の無料アップグレードを受けた宿泊になりました。

チェックインはチェックインカウンターで

まずは入館前に消毒と、検温があります。順番に済まされてからレセプションに進む事が出来ました。

ホテルについての丁寧な説明があり、ランチがあるので荷物を先に部屋へ入れてもらいました。

大変丁寧な対応をしてもらい、これだけでも好感が持てるそんなサービスでした。

フォーシーズンズルームのお部屋はこんなお部屋でした!

今回のお部屋は「462」号室。エレベーターを降りてすぐのお部屋でした。

フォーシーズンズホテルのカードキーはなんと「木(wood)」で出来ていて驚いてしまいました!

でもこれが普通のカードキーだったんです。なんともお洒落です。

フォーシーズンズルームは、広さ53平米+バルコニー6平米のお部屋です。

バスルーム・洗面台を広く取り、贅沢に空間を使ったお部屋となっています。

またお部屋から眺めるお庭が一番綺麗に見えるお部屋として設置されており、ホテルの名前「フォーシーズンズ」が付けられていることからも人気の高いお部屋となっています。

入ってすぐ左はバトラーボックスがあり、その横には座れる椅子もあります。こちらで靴を履き替えることも出来たりと便利です。

バトラーボックスは、ランドリーが必要な人がこちらに入れておけば、洗った後またこちらに返してくれるといったサービスになっています。

 

ランドリー袋もフォーシーズンズのマークが入っていて可愛いですね。

通路の先がベッドルームです。左手にバスルーム、右手はスーツケース置き場とクロゼット(2台分)です。

スーツケース置き場もクロゼットも広くてゆとりがあるので、お部屋の中に生活感が出なくて良いです。

今回はツインのお部屋にしたのですが、大きなベッドを2台入れても十分な広さ、さらに窓際にあるデスクも紅葉の模様が入って可愛かったです。

ソファや絨毯は紫を基調にしていてモダンでお洒落です。

ただの「和風」だけで無いところが私は好きです。

バルコニーにもこんな可愛い椅子とテーブルが置かれていました。

ここからの積翠園(しゃくすいえん)」の眺めは本当に素晴らしかったです。

お庭が見渡せる景色はさすがフォーシーズンズルームですね。

ウェルカムフルーツは「巨峰」。フォーシーズンズのマカロンも置かれてありました。

このマカロン、中はイチゴクリームとなっていて、とても美味しかったです!

巨峰は冷やしていただきました。

さらに、ウェルウェルカムフルーツではありませんが、無料でいただく事の出来るお菓子も置かれてありました。

右はイチゴチョコレートとミルクチョコレートがかかった八つ橋風サブレ、左はおかき。

どちらもおいしかったです。

バーカウンターもお洒落です。

上段にはグラスやシェイカーが置かれています。

この「伏水」は日本酒を醸造するときに出る水らしく、京都のラグジュアリーホテルではよくお見かけします。

ミネラルウォーターは2本置かれていましたが、ターンダウンサービスのときに新たに2本追加してもらえました。

下段には日本茶のセットが。京都らしいかわいいお湯のみ。

無料のコーヒーは「ネスレ」、紅茶は「TWG」。

こちらは有料のドリンクですが、牛乳は無料で何個も頂けました。

有料のスナックやお酒。

ターンダウン時には氷も置かれていました。

朝一番にいただくコーヒーは美味しかったです。

テレビ台の下もちょっとした棚になっているのは嬉しいですね。

ランチの際に用意してもらったバースディケーキをお部屋に入れてくれていました。

バスルームの様子

(フォーシーズンズホテルのガウン。胸元にはフォーシーズンズのロゴ入り)

フォーシーズンズルームのバスルームは縦長にバスルーム・シャワー・洗面ボウル・トイレと続いています。

バスダブとシャワーは隣同士ですがシャワーは独立してブースになっています。

バスダブは大きくて足を伸ばしても十分入れます。

柚子の入浴剤と石鹸、あかすりが置いてあります。

シャワーはハンドシャワーとレインシャワーの両方あって、お湯の出方もとても良いです。

アメニティは高級香水メーカーの「ロレンツォ ビロレッソ」。とても良い香りがします。

シャワーブースには木の椅子があって使いやすいです。

洗面ボウルはダブルボウルなので、家族でけんかしなくて良いですね!

なんと鏡には内蔵されたテレビがあります!

音もスピーカーが付いているので大変よく、洗面をしながらテレビが見られます。

洗面下タオル置き場も木の温かさが感じられます。

木の温かさとモダンが同調したとても美しくて快適なバスルームでした。

その他アメニティはこちら

フォーシーズンズルームには、コロナウィルス対策のアメニティとしてこれが置かれていました。

フォーシーズンズのジプロックにスプレータイプの消毒液2本、紙マスク2枚、そしてお手拭きが2つ置いてありました。

このようなサービスのホテルは初めてでしたので、かなり感染対策に力を入れている事が感じられました。

その他のアメニティは、京都らしい紅葉の箱に入れられていました。

京都のラグジュアリーホテルでは、リッツカールトンでも翠嵐でもこのタイプの箱にアメニティが入れられていますね。

この箱の中には、歯ブラシ・ブラシ・カミソリ・シャワーキャップが置かれていました。

その他アメニティは、黒くて丸い箱にこんな風に入っています。

中身はコットン・綿棒・ヘアバンド・そして京都らしいあぶらとり紙が!

細かな心遣いが嬉しいですね。

もちろんドライヤーもあります。

バスルームを抜けた一番奥がトイレですが、トイレは自動で蓋が開け閉めされるタイプです。

スリッパ袋が可愛いですね。

パジャマは置かれていなかったのですが、浴衣が置いてありました。

フォーシーズンズホテルが進んでいるなと思ったところは、施設サービスやルームサービスを「タッチパネル」で行えるところです。

もちろん電話でも出来ますが、このタッチパネルを使ってでも出来るので便利です。

実はザ・リッツカールトン京都や翠嵐にも宿泊しましたがこのサービスはありませんでした。

積極的に取り入れて欲しいサービスの一つですね。

他、ブルートゥースで携帯とつないで音楽などが楽しめるスピーカーもあり、部屋で十分にくつろげる工夫がたくさんのフォーシーズンズルームでした。

こんな素敵なお部屋に午後4時まで滞在出来るのはひとえにアメックスプラチナカードを保有しているおかげだなと改めてお得感を感じて嬉しくなりました。

FHRの特典クレジットを使ってレストラン「ブラッスリー」で豪華ランチ・アフターヌーンティをいただきました!

ブラッスリーとはこんなレストラン

フォーシーズンズホテルにはいくつかのレストランがありますが、今回コロナ自粛明けの営業では、寿司レストランやバーはまだ営業されていませんでした。(再開も未定です)

その中で営業を再開されていたのは、フレンチレストランの「ブラッスリー」というレストランです。

こちらのレストランは1階にある大変広いレストラン。

3階までの吹き抜けもあり、テラス席もあるレストランで、現在は朝食・ランチ・ディナー・アフターヌーンティをこのブラッスリーでいただく形になっています。

(アフターヌーンティをいただくお席は大きな吹き抜けの下カップル席などもあり大変お洒落なレストランです。)

私はアメックスプラチナカード100USドルクレジット(100ドルの割引)を使って、レストランを堪能しました。

ランチで「シェフのお任せコース」を堪能!

(スタッフの方がテキパキと働く姿も好感が持てます。またユニホームがデニム生地に帯締め(着物)をイメージした飾りがついていてお洒落でした!)

「ブラッスリー」レストランの料理長は古賀隆稚氏という方です。

料理長の古賀氏は、東京のミシュラン三つ星で経験を積んだ後に渡仏し、最終的にはフォーシーズンズホテルのパリ三ツ星レストラン「ル・サンク」で副料理長を務めた後、フォーシーズンズ京都「ブラッスリー」の料理長に就任したという経歴を持ったシェフ。

フランス各地の星付きレストランで10年に及ぶ経験をもち、コンクールでの受賞も多数といった大変腕のあるシェフです。

そんな古賀氏の作るコースは盛り付け・香り・味といった五感の全てで味わえる、素晴らしいコースでした。

このコースにワインペアリング、ソムリエ厳選4種ワインのテイスティングセット(私は強くないので2種セット)をつけました。

なお、単品のアルコールやソフトドリンクももちろんあります。

その他メニューはタブレットで確認出来るようになっています。

まずはシャパンから。2種も4種も最初はシャンパンからスタートでした。

こちらのシャンパンは辛口で甘さはとても控えめです。

私が今まで頂いたシャンパンの中でも少しクセのある味がしました。

これからどんなお料理が運ばれてくるのか楽しみにさせてもらえる、そんなシャンパンでした。

お料理は最初にパンが運ばれてきました。

ミルクパンと雑穀のパン。どちらも温かくしてくださっていて、柔らかくて美味しかったです。

パンをほとんど食べない主人が美味しいと言っていたくらいです。

まずはガスパチョから。

トマトの酸味広がる少しピリッとしたスープ・爽やかなきゅうりとメロンのピューレ、そしてコクのあるまろやかなモッツァレラチーズと、甘みあるのスイカが絶妙にマッチしていて本当に美味しかったです。

一皿で様々な味が楽しめてとても楽しい一品でした。

このガスパチョに先ほどのシャンパンが大変合う!

なるほど、このクセはこのガスパチョの味と合わせてくれているんだなとこの時納得しました。

ワインの素人ながらに感動してしまった、そんなお酒とお料理の組み合わせで次にも期待してしまいます。

2種目のワインは白ワイン。香りを楽しんでもらうようにと、グラスも広めでの提供です。

二皿目は真アジの炙り 冬瓜と香りオイルのサラダです。

ソースはヨーグルトソースを使っていて、香りオイルには京野菜の「九条ねぎ」が含まれています。

みょうがなど香りがしっかりした野菜と炙ったアジ、そして口の中で香る少しクセのあるオイルがヨーグルトソースと絶妙に合わさって、口に含んだ瞬間に「美味しい!」とうなってしまいました。

盛り付けも夏らしい涼やかで草原のようなイメージ。

味もその通り、爽やかで口の中を駆け抜けていくような、この後のお料理がさらに待ち遠しくなる一品でした。

このお皿に白ワインがとてもマッチ!両方いただくからさらに美味しさが倍増!

すばらしいレコメンだと感じずにはいられませんでした。

 

さて、ワインは3杯目に突入です。

3杯目はこちら

「RULLY」という白ワインです。グラスも2杯目よりさらに幅広のもので、香りを楽しんで欲しいとのこと。

2杯目より香り高く、味わいも深い白ワインです。

3品目は「イサキのグリル ハラペーニョソース」です。

ハラペーニョとは、青唐辛子のことで青唐辛子をベースにしたソースです。

聞いただけではからそうに感じてしまいますが全然そんなことは無くて、口に含んだ瞬間はまろやか、でも舌の奥を通る瞬間に青唐辛子の少しツンとした香りが感じられる、そんなソースでした。

トマトソースには乾燥バラが含まれており、こちらがトマトに程よい甘みと香りを含んで、淡白なイサキの美味しさを引き立ててくれます。

見た目もお花畑のようですが、口の中で広がる味もまさに「お花畑!」

甘みと酸味の絶妙なハーモニーが、さらにワインも加速させていく・・・。

3杯目のワインはこのハラペーニョの抜ける香りを引き立てるワインです。

シェフもソムリエの方も、遊び心満載のエンターテイナーだなぁと感じてしまいました。

お肉料理の前に赤ワインが運ばれて来ました。こちらは主人のワイン。

主人と私はまた違う赤ワインです。

ワインが好きな主人には渋みもしっかりとある重めの辛口ワイン、あまり強くない私には、軽くて飲みやすいお肉に良く合う赤ワインを選んでくださいました。

本当は二人同じワインの予定でしたが、主人がワイン好きなことや味わいながら飲んでいる姿を見て、お勧めのワインを変更してくださったんです。

それぞれの味の好みによって瞬時に対応してくださるのは、素敵なサービスですよね。

お肉料理は「国産フィレステーキ ブラータ トリュフ」です。

このステーキですが、私が今年食べた中で一番美味しいステーキかも・・・!と思ってしまうくらい美味しかったです。

ミディアムレアのステーキの上に、ブラータチーズ、トリュフソース、そしてたっぷりのトリュフと黒胡椒!

この「ブラータチーズ」は生モッツアレラチーズのことで、イタリア語で「ブラータ」と言うそうなのですが、幻のフレッシュチーズとも呼ばれているそうなんです。

ガスパチョから始まって4品目、ここにしてステーキにしっかりと乗ったチーズは食べられるの!?と思われるかもしれませんが、このブラータチーズとステーキのハーモニーが美味しすぎてパクパクと食べてしまいます!

また、上にかかっているトリュフソースは濃厚なのにまろやか、隠し味に「土佐酢」を使っているとのこと。

土佐酢とは三杯酢に鰹だしを加えたもので、お酢のツンとした味をまろやかにし、さらに出汁の香りを味わうことが出来る、日本人好みのお酢です。

このステーキでまさか土佐酢を使われるとは・・・。シェフさすが!

濃厚なトリュフソースがまろやかで風味豊か!

でも、出汁の香りよりトリュフの香りが強くて、口の中でもトリュフが広がります。

トリュフの豊満な香りと日本人好みのトリュフソースの味、そしてブラータチーズと柔らかいフィレが絶妙にマッチ・・・!おいしすぎました!

黒胡椒も良いスパイスになって、今年一番美味しいステーキになりました。また食べたい・・・。

最後のデザートは、ピュイダムール・ラズベリー・バラのクリーム・ライチソルベです。

ピュイダムールとは「愛の泉」と言う意味で、パイ生地の中にクリームを絞りキャラメリゼしたお菓子のことを言います。シュークリームのようなお菓子です。

ライチノソルベとバラのクリーム、ラズベリーがサッパリと程よい甘さで、これもペロッといただけてしまいます。

最後までお花畑のようなお皿で、目も鼻も舌も楽しませてくれる最高のコースでした!

そしてここでサプライズが!

なんと、「Happy Birthdau」のメッセージが書かれたプレートにお誕生日のチョコレートケーキを乗せて持ってきてくださいました!

こちらは主人からのサプライズでした。

とても嬉しかったです!ただこの時はケーキがお腹に入りきらず、このケーキはお部屋に運んでもらいました。

そちらも私がお願いする前にスタッフの方が尋ねてくださり、細やかな心遣いを嬉しく感じた瞬間でした。

食後のコーヒー・紅茶をいただき、またチョコレートも頂きました。

コーヒーもお代わりしてくれました。

 

このランチ、本当にもう一度食べに行きたいと思わせてくれる、五感で味わえた素晴らしいコースでした。

また、アシスタントレストランマネージャーの方がついてワインを提供してくださったのですが、その選び方や説明、サービスがとても素晴らしく、さすがフォーシーズンズホテルのレストランだなと思わずにはいられませんでした!

9月からはまたメニューが秋にシフトしていくとの事で、私もフォーシーズンズという名前の通り、四季を楽しみに行きたいと強く思ってしまいます。

この楽しい時間と素晴らしいお料理・ワインをなんと100USドル割引まで受けられて楽しめるのはアメックスプラチナカードを保有していたおかげです。

素晴らしいレストランでの体験が割引価格で受けられるのは本当にお得だなと感じられた瞬間でした。

ディナーは期間限定の「シャンパンガーデン」でゆったりした素敵な夜を

さてディナーもブラッスリーにて、期間限定で行われている「シャンパンガーデン 」に。

フォージーズンズホテルのレストラン「ブラッスリー」はテラス席も広くてお庭を眺められて素敵です。

8月の終わりまだまだ暑い日でしたが、夜は比較的涼しく、テラス席でシャンパンを楽しみました。

冬はなんとテラス席に透明のドームが用意されて、シャンパンガーデン が行われた事があります。

 

さて今回のシャンパンガーデン は90分間シャンパンやその他カクテル・ソフトドリンクが飲み放題で、さらにブラッスリーの4種のオードブルが頂ける、そんなイベントです。

こちらのテーブルに案内してもらいました。

実はこのクッションはシャンパンとお揃いなんです!

これがそのシャンパン!このシャンパンはボトルでいつでも頂けるように側に置かれています。

スタッフの方はとても丁寧なのですが気さくにお話をしてくださいます。

サービスも行き届いているのに程よくフレンドリーでとても楽しいんです。

オードブルもお洒落で美味しい!

オードブルは、クロックムッシュ・ガスパチョ・海老の春巻き、飴色玉ねぎのガレットでした。

夕方のホテルを改めてみたら、本当に美しいホテルだなと感じてしまいました。

なんと、野ガモさんも遊びに来ていました!なぜか夫に懐いていて可愛らしい!

夜になるとお庭がライトアップされてさらに美しかったです。

お庭の池には鯉がたくさんいて、子ども用のイベントとして鯉の餌やりもあります。

周りのお客様は女性の方も多かったのですが、スタッフの方がみなさん気さくで優しくて、そのテーブルでも談笑されている姿を見かけました。

翠嵐などラグジュアリーホテルではスタッフの方がさりげなくテーブルについてくださってお話してくれたりと、お客様を大切にしてくださる気持ちが伝わります。

私たちも楽しくお話をさせてもらえて、楽しい時間を過ごす事ができました。

お腹が空いていれば、アラカルトメニューも注文できます。

私達は手打ちタリアテッレ・タコのトマトソースを注文しました。

こちらも美味しかったです。ランチと合わせてお腹がいっぱいになりました。

もちろん、こちらでもアメックスプラチナのFHRの特典US100ドル利用が使えます。

現在のレートで約10,000円分の割引になるんです。

予約時は私はアメックスプラチナカードのコンシェルジュさんにお願いをして予約してもらいました。

自分で予約を行うと間違ってしまうことも多々あるので、いつでも気軽に相談してお願いできるコンシェルジュデスクが使えることは私にとってとてもありがたいことです。

しかも予約確認書も送ってくださいますので、安心です。

この日はレストランを十分に楽しむ事ができてとても充実した日を過ごす事ができました。

シャンパンガーデン は11月8日までの開催です。11月は紅葉が広がる季節なので、また美しい景色を楽しみならシャンパンを楽しむ事ができそうですね!

ホテルの朝食も「ブラッスリー」で。無料なのにこんなに豪華です!

フォーシーズンズホテルの朝食も「ブラッスリー」での朝食となります。

コロナウィルス前はブッフェ形式だったのですが、営業再開後はセットメニューへと変更になっています。

セットメニューはこちらです。

メニューは

①アメリカンブレックファースト 4,500円

②和定食 4,500円

③ヘルシーブレックファースト 4,500円

この3種類になります。

アメリカンブレックファーストでは卵料理が選べます。

エッグベネディクト・トリュフ風味の温泉卵・スクランブルエッググラタン・ブリオッシュのフレンチトースト・パンケーキと種類があり迷いましたが、私はエッグべメディクトを選択しました。

また、雑穀のオートミールかフレッシュヨーグルトかを選択できます。

パンも食パンかバケットを選べるのですが、食パンを選びました。

まずは柚子ジュースから。柚子ジュースがあるホテルは初めてだったのですが、これは中々酸っぱい!

目が覚めるーって感じでした(笑)

まずはフルーツとヨーグルトが運ばれてきました。

ドランゴンフルーツが入っていてビックリ!まさか京都でお目見えできるとは!

ヨーグルトはさっぱりしていてとても上品な味がしました。

エッグベネディクトは卵の黄身がプルンとしていて綺麗でした。

こんなにプルプルのエッグベネディクトは見た事がないというくらいです。

中も黄身がトロッとしていてオランデーソースト良く合う!

ハッシュドポテトと添えのポテトがホクホクで甘くて美味しかったです。

食パンは薄く切ってトーストして、ナフキンをかけて持ってきてくださいました。

こうする事で冷めにくくてとても嬉しい気遣いだなと感じました。

バターはフレッシュバターで、ジャムと蜂蜜を好みでつけて頂きます。

朝からお腹いっぱいになるメニューでした。

フォーシーズンズホテルブラッスリーの和定食はこちら

さて、最近はどこのホテルも朝食がセットメニューなので、和・洋どちらも好きな私は迷うところなのですが・・・。

旦那様はいつも迷わず「和」なので羨ましくも思います(笑)

和定食はレストランの実力が出るなと感じるのですが、ブラッスリーの和定食も素晴らしかったです。

朝から豪華なセットです。

牛肉のしぐれ、ピーマンの和風煮、青菜の白和え、卵焼き、湯葉、田楽なすといった一品料理。

田楽なすは白味噌で上品!青菜の白和えも、今まで食べた事が無いような上品な白和えでした。

湯葉も柔らかくて濃厚で美味しい!

魚は西京味噌でつけた西京焼きで、これがとても優しい味です。

金山寺味噌をつけながら頂くのがまた通ですね。

茶碗蒸しはあんかけなのですが生姜あんになっているので食べやすく、蟹の身もたくさん入っていました。

食後のゼリーはなんとシャインマスカットのゼリー!

プルっとしてマスカットの爽やかな味が口の中に広がります。

・・・と、私も少しずつ味見させてもらった次第なのですが、いつも和定食ありだなーと思ってしまう(笑)

 

嬉しかったのは、スタッフの方が私たちを覚えてくださっていて、「昨日もありがとうございました。よく眠れましたか?」と声をかけてくださったり、「昨日と違う景色の見えるこちらのお席はいかがですか?」と長めの良いソファー席を案内してくださったりと、大変気持ちの良いサービスを提供してくださった事でした。

(席からの眺め。朝のブラッスリーも美しいレストランです。)

このスペシャルサービス付きの豪華な朝食は4,500円(税・サービス料別)するのですが、アメックスプラチナカードのファイン・ホテル・アンド・リゾーツで予約をする事でなんと「無料」で頂く事ができます。

朝から1万円以上の朝食が無料になるという事で、大変ありがたい特典です。

フォーシーズンズホテルのような上級会員システムが無い高級ホテルでも上級会員レベルの特典が使えるのは、やはりアメックスプラチナカードの威力だなと、改めて感じさせられました。

もしアメックスプラチナカードの特典について詳しく知りたいなら、こちらを参考にしてみてくださいね。

アメックスプラチナカードは要らない?悪評と口コミやメリットデメリットから分かる保有する価値とは【アメプラ】9月2020年最新

女子に大人気!フェラガモとのコラボアフターヌーンティは味・インスタ映え・全てにおいて最高のアフターヌーンティ!

フォーシーズンズホテル京都のアフターヌーンティは女性に大変人気があります。

2020年4月からは、イタリアのラグジュアリーブランド「サルヴァトーレ フェラガモ」の人気のフレグランス「シニョリーナ」とのコラボレーションアフタヌーンティーを開催!

本来なら7月31日までのところをコロナウィルスの影響で休業していたこともあり、9月25日(金)までの開催となりました。

サルバトーレフェラガモとのコラボアフターヌーンティは2年目になり、今回は新商品「シニョリーナ リベレ」の世界観を香りのノートやイメージのもととなったフルーツなどをエグゼクティブペストリーシェフ濵本佳秀氏がスイーツで表現しています。

シニョリーナのフレグランスの元を一つ一つのスイーツに含ませて、大変香り豊かに、見た目も華やかなアフターヌーンティとなっています。

さらに、「シニョリーナ リベレ」のミニボトル付き。

これは女性がワクワクしないはずはありません。

案内された席はこちらでした。

レストラン「ブラッスリー」の吹き抜けが見渡せる席です。

マゼンダのフェラガモの袋の中には、シニョリーナのミニボトルが入っていました。

まずはドリンクの注文です。

アフターヌーンティにはもともとソフトドリンク(紅茶・コーヒー・ハーブティなど)がついていて、何度でもお代わり可能です。

また、追加料金でシャンパンなどのアルコールも対応できます、という内容でした。

ここで、昨日ランチでいただいたオススメワイン4種は可能か聞いてみると、スタッフの方がすぐ確認しにいってくれました。

本来はメニュー外のようですが、大丈夫ですとすぐお返事くださり対応してくださいました。

というわけで運ばれてきたシャンパンと可愛いグラスたち。

赤いドリンクはフェラガモをイメージしたドリンクです。

まずはカンパイ!

昨夜いただいたシャンパンと、アフターヌーンティに合うデザートワインをセレクトしてくださいました。

こちらのセレクトも、昨日のレストランマネージャーさんです。

赤・白どのデザートワインも味わい深くて美味しい!

今回はフレグランスの香りを含ませたアフターヌーンティなので、それと合うワインをマッチング。

このワインだけでもかなり美味しいので、流石としか言いようがありません。

そして運ばれてきたのは・・・目にも華やかなアフターヌーンティでした!

4種のセイボリーはマンダリンのジュレと人参のエスプーモ・ローストビーフとピンクペッパーのブルスケッタ・フィッシュキッシュ・海老バーガーです。

すべて美味しいのですが、特に海老バーガーは絶品!

マンダリンのジュレと人参のエスプーモも優しい甘さの夏らしい味で美味しかったです。

スコーンはオレンジスコーンとバニラスコーン。

温かい状態での提供で、冷めないようにナフキンでくるんでくれています。

クロテッドクリームが滑らかでとても美味しかった!

オレンジのジャムもスコーンにぴったりでした。

そしてスイーツはフェラガモの香水をイメージした可愛いスイーツが!

赤果実のヴェリーヌ・ピニャコラーダキューブ・シトラスのパートドフリュイ・ラズベリーとジャスミンのマカロン・メープルサブレサンドの5種類です。

香水の形をかたどったピニャコラーダキューブは、フルーツの味がしっかりと感じられて可愛くて美味しい!

5種類全てにフレグランスに含まれるジャスミンやマンダリンを使っているので、香りも高く、風味も豊か!

上から見てもとても華やかで可愛いスイーツです!

そして、とても嬉しかったのはこちら。

ゆずのチョコレートとキャラメルのチョコレート。

こちらは私たちがレストランを気に入って利用させてもらっていることを知ったシェフがサービスで持ってきてくださった一品なんです。

わざわざシェフ自ら「ワインに合うチョコレートを」と言って持ってきてくださって、私たちもとても嬉しい気持ちになりました!

こんな素敵なサービスも一緒に味わえたフェラガモのアフターヌーンティも、アメックスの100USドルクレジットの対象です。

目にも鮮やかで、美味しくて、しかもフレグランスのミニボトルまでプレゼントしてもらえるアフターヌーンティも割引で利用できたら嬉しいですよね!

最後に、カフェラテをお願いすると、こんな可愛い仕上げで持ってきてくださいました!

バリスタのスタッフの方からのプレゼントです。

なんとフォーシーズンズのロゴを演出!思わず「可愛いー!」と叫んでしまいました(笑)

こんな遊び心もとても嬉しかったです。

フォーシーズンズホテルの魅力を解説します!

ホテルすべてが美術館!ホテルにいるだけでアートの世界に触れられます

フォーシーズンズホテル京都の魅力は、ホテル自体が美術館のようになっていることです。

たくさんのアートが至る所に散りばめられているホテルですので、探すのも楽しいです。

今はコロナウィルスの影響で休止しているようですが、スタッフの方によるホテルアートめぐりも行われています。

至る所に散りばめられている「苔玉」

無造作に飾られているのもお洒落です。

こちらはなんと、世界で1台しかないエルメスの人力車です。

エルメスの自転車も一緒に展示。

人力車なのにパリの街を走っていそうな、そんな仕上がりです。

一体いくらくらいするのか・・・検討もつきませんね。

階段もおしゃれ。

たくさんのオブジェが至る所に飾られていました。

コロナウィルス前はこの前で10分、舞妓さんの舞を毎日見られたそうです。

少し散策もしました。

フォーシーズンズホテル京都には入り口が2つありますが、現在はコロナウィスの影響で一つだけ空いています。

こちらが現在は閉まっている入り口です。

屋根に特徴のある「フォーシーズンズホテル京都」。

TEA HOUSE側の入り口になります。

車でお越しの際は、正面玄関の方から入ってくださいね。

スパ・プールも他のホテルに比べて最高レベル!お洒落でラグジュアリーなプールを紹介します。

フォーシーズンズホテル京都には宿泊者は無料で使えるプールやフィットネスジムがあります。

フィットネスジム・プールのレベルは他の京都のラグジュアリーホテルと比べても一番ではないかと思えるほどレベルの高い設備内容です。

またこちらにはお風呂やサウナも設置されており、充実度が素晴らしいものとなっています。

プールの様子

プールは海外のリゾートプールを思わせる、とてもお洒落な設計です。

広さは20mと大きく、優雅な気分で泳げます。

プールサイドも充実。アラビアンナイトに出てきそうなテントもあります。

水は少し冷た目です。

温水のジャグジーもあり、ゆったり寛げるプールです。

現在はコロナウィルスの影響で、一度に入れる人数が限られています。

スタッフの方がなんども消毒と清掃にきてくださいました。

ほとんどの方は12時チェックアウトの中、私たちは16時チェックアウトでしたので、11時くらいはほぼ貸切状態でプールが使えました。

やはりここでも、アメックスプラチナカードの特典の強さを感じた瞬間でした。

フィットネスジムの様子

フォーシーズンズホテル京都のフィットネスジムは、他のジムに比べてもマシーンの数が充実しています。

私も珍しく、フィットネスを頑張ってみました!

普段あまり使わないマシーンにも挑戦!広くて自分の鍛えたい所に合わせたマシーンがあるので夢中になりました!

ジムの利用者が飲めるミネラルウォーターとポカリスエットが冷蔵庫に冷やされています。

コロナウィルス前はこちらにフルーツやグラノーラも置かれていたようです。

早くコロナ終わって欲しいですね。

もちろん、こちらのジムも現在利用制限が出ていますが、使われる前に利用可能か確認することも可能ですし、ジムやプールが空いていたら優先的に連絡を貰えます。

ロッカールーム・バスの様子

フォーシーズンズホテル京都のプール・ジムにはもちろんロッカールームと、お風呂や少し休憩出来るリラクシングルームなど、設備が充実しています。

ロッカールームは綺麗に清掃されています。

現在コロナウィルスの影響で、ドライヤーやコットンなどの備品はあらかじめフロントでお願いして、自分専用で持っていく仕組みになっていました。

私もドライヤーをお借りしました。

ロッカーは自分が設定した暗証番号で開け閉めするタイプでした。

いちいち鍵を持っていかなくて良いので、とても便利です。

こちらは軽く休憩出来るリラクシングルームです。

カーテンがひけるので中で横になる事も出来ます。

お風呂は岩風呂で、向かって右が温水、左は冷水のお風呂です。

洗い場にはヒノキの洗いおけがあり、良い香りもして便利でした。

この洗いおけがあるホテルは初めてでしたので驚きです。

現在はソーシャルディスタンスを保つため、真ん中の2つは使わないようになっていました。

こちらはサウナです。

バスに関しては広くはありませんが、必要なものは揃っており、しかも清潔で気持ちが良いです。

また、入り口にはミネラルウォーターもありました。

ゆっくりと楽しむ事が出来ました。

こういったプール・ジム・バスももちろん、宿泊しているなら無料で使う事が出来ます。

また、プランとしてはアフターヌーンティとセットになった日帰りのプランもあるようです。

特にプールとジムの充実度は他のホテルに比べて素晴らしいです。

(京都のパークハイアットホテル・ハイアットリージェンシー・翠嵐ラグジュアリーコレクションなどにはプールが無いことも。)

という事で、ホテルのプールやジムも楽しみたいと思っているならフォーシーズンズ京都は間違いなくオススメのホテルです。

フォーシーズンズホテル京都に宿泊したまとめ

フォーシーズンズホテル京都は、ゆったりとお洒落な和モダンを楽しみたい人にピッタリのラグジュアリーホテルです。

京都らしい「和」というよりは、和と洋が混ざり合ったとても洗練されたホテルだと思います。

7月1日からのコロナウィルスあけの営業再開という事もあり、まだ営業されていないレストランもたくさんありますが、感染対策は他のホテル以上にしっかりしていると確信できるホテルでした。

(ミシュランの一つ星を獲得している鮨和魂。ぜひ次回はこちらを堪能したいと思っています!)

さすがは世界のラグジュアリーホテル!サービスレベルが他のホテルより抜きん出ています!

(フォーシーズンズホテル正面玄関の人力車。この人力車で京都の街を観光出来るサービスもあるようです。)

 

今回の滞在は私にとって、今まで宿泊した中で一番楽しかったと言えるくらい素晴らしい宿泊でした。

それはやはり、ホテルスタッフの方お一人お一人のサービスがきめ細かく、他のホテルに比べても心温まるものだったからだと思います。

もちろんホテルは素晴らしくて、自身が好む内装や大満足の美味しいレストランを堪能したというのもあります。

でも、その時その時スタッフのみなさんがきめ細かなサービスを提供してくださったことは、本当に忘れられません。

私がご厚意でいただいて嬉しかったものについてお話ししたいと思います。

チョコレートケーキをテイクアウトしたいとお願いした時の対応

実は上記写真のチョコレートも特別にいただいたものです。

ブラッスリーでのランチの際、お腹いっぱいになった私はバースデーケーキのチョコケーキが食べられませんでした。

お部屋の冷蔵庫は引き出し式でケーキを入れるスペースが無かったので、一時ホテルに預かってもらっていたんです。

シャンパンガーデン の後に食べようと考えていたのですが、ここでもたくさん頂いてしまい食べられませんでした。

2日目も朝食やアフターヌーンティでお腹がいっぱいになり、テイクアウトしても良いか確認すると、こんな返事をいただきました。

「ケーキは昨日のものでお味も落ちていると思われます。もしよろしければ、チョコレートなどと交換してお持ち帰りいただけますがいかがいたしますか?」

テイクアウトも駄目元で聞いていたので、このサービスにとても感謝しました。

せっかくのケーキを無駄にしてしまった事を申し訳なく思いましたが、大変ありがたかったです。

と言うわけで用意してもらったチョコはフォーシーズンズホテルのテイクアウトでも販売されている「自家製チョコレート」。

1,950円もする高級チョコレートでした。

味は・・・、言うまでもなく、めちゃくちゃ美味しかったです。

すぐに機転を利かせてくださるサービスに感動してしまいました。

朝食時のスタッフの方々の対応

朝食時にレストランに行った際、昨日のランチでも対応してくださったスタッフの皆さんが、

「昨日はランチご利用ありがとうございました。今日も楽しんでくださいね。」

「よくお休みになられましたか?」

など、様々に声をかけてくださいました。

また、「昨日の席は窓際でしたので、本日はこちらもいかがですか?こちらからは窓の外の景色が一番良く見えます。」とゆったりとしたソファ席に案内してくださったりと、気遣いがとても嬉しかったです。

気持ちの良い朝を迎えることが出来ました。

アフターヌーンティ時にマスクを落としてしまった時の対応

アフターヌーンティ時に私がマスクを落としてしまったのを見たスタッフの方が、

「よろしければお使いください。」とさりげなく新しい紙マスクを持って来てくださいました。

マスクを落とした事も気づかなかった私でしたのに、プラスαの気遣いをしてもらえた事に感動しました。

アフターヌーンティ時にチェックアウトに行った時の対応

今回のアフターヌーンティの予約は15時からで、チェックアウトが16時となっていましたので、フロントでその旨を伝えると、チェックアウト時間を18時〜19時まで伸ばしましょうか?と提案してくださいました。

追加料金も無しでお部屋を使ってもらって大丈夫ですよ、と言うお返事に驚いてしまいました。

また、清算もアフターヌンティ後で大丈夫ですので、ゆっくりお楽しみくださいませ、と笑顔で言ってくださり、大変ありがたいなと思いました。

アフターヌーンティ時にカプチーノをお願いした時の対応

アフターヌーンティ時、最後のドリンクとして私がカプチーノをお願いした際、バリスタの方がとても可愛い絵を描いて持って来てくださいました!

フォーシーズンズのロゴです。これを見て「また来よう!」と固く心に誓いました(笑)

ランチタイム・シャンパンガーデン ・アフターヌーンティでのレストランマネージャーさんの対応

今回の滞在が楽しいものとなったのは、この方の存在なくしてあり得ません。

ランチタイムでのお勧めワインの提供に始まり、ワインの説明も分かりやすく、また気さくで楽しいお話をたくさんしてくださいました。

シャンパンガーデン の際もお忙しい中わざわざテーブルに来てくださり、お話ししてくださったり、アフターヌーンティの際のお勧めワイン提供もご配慮くださったおかげで楽しむことが出来ました。

また、アフターヌーンティ時のシェフからのチョコレートプレゼントも、このマネージャーさんがお声がけくださったお陰です。

言い出したらキリがないくらいの気配りと心配りに感動してしまいました。

初めてフォーシーズンズホテル京都を利用しましたが、すっかりファンになってしまった私は再来を心に固く誓いました!

一人一人のスタッフの方の心温まるきめ細かなサービス、それがフォーシーズンズホテル京都の最大の魅力だと感じました。

フォーシーズンズホテル京都にお得に宿泊する方法とは

フォーシーズンズホテルにはマリオット系列のホテルやハイアット・ヒルトンのような上級会員システムがありません。

そのため、もし宿泊するならアメックスプラチナカードを持っている事で、優待を受ける事が可能です。

私は今回、アメックスプラチナカードを保有してファイン・ホテル・アンド・リゾートを利用して予約をしたおかげで、こんなお得を受ける事が出来ました。

今回受けたファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典とは
  • お部屋の空き状況により、午後12時のアーリーチェックイン
  • お部屋の空き状況により、次のカテゴリーへのアップグレード
  • ブラッスリーでのブレックファースト、一部屋につき2名分(ルームサービス適用外)
  • 無線LANのご利用(スタンダードプラン)
  • 午後4時までのチェックアウト時間の延長
  • 滞在中に利用できる飲食クレジット・一部屋につきUD100ドル相当分 ブラッスリー・インルームダイニング・プライベートバーで利用可能

更に、こちらの特典に加えて期間限定の特典も受けることが出来ました。

  • 滞在中に利用できるホテルクレジット、一部屋につき10,000円分、部屋代・飲食代として利用可能
  • 予約時の2カテゴリー以上のお部屋アップグレード(デラックス・プレミアムルームを予約の場合)

私自身の宿泊費としては、本来ならレストランも全て合わせて25万円くらい掛かっていたところ、アメックスプラチナの割引や無料アップグレードによって18万円、つまり約7万円がお得になりました。

さらに現在のGoTOキャンペーンのおかげで約3万円の還元が受けられましたので、約10万円もお得に宿泊する事が出来ました!

この素晴らしいサービスを受けられて、さらにお得に宿泊出来るのは本当にアメックスプラチナカードを持っていたお陰です!

アメックスプラチナカードはフォーシーズンズホテルやアマンと行った高級ホテルで、上級会員システムが無いホテルに宿泊する時、とても役に立つホテルです。

また、一定の上級会員システムがあるホテルでも、アメックスプラチナカードで予約・決済する事で、上級会員以上のサービス(ザ・リッツカールトンホテルやコンラッドホテル・ラグジュアリーコレクションなど)を受けられる事もあります。

もしアメックスプラチナカードについて知りたいなら、下記も参考にしくてださい。

アメックスプラチナカードは要らない?悪評と口コミやメリットデメリットから分かる保有する価値とは【アメプラ】9月2020年最新

本日も読んでくださり、ありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

リッチステイの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リッチステイの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メイ

メイ

こんにちは!メイです。
子どもと一緒にお得でラグジュアリーな旅をすることが人生の目的です。

ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を保有しています。

普段からFPコンサルをしていると節約のご相談をたくさんお受けします。

そこで、無理なく家族旅行が楽しめる
「マイル(マイレージ)を使って家族旅行術を伝授!家族旅行の専門家!」として活動もしています。

子連れ旅行で一番重視しているのは、「飛行機とホテル選び」です。
特に日本では忙しくしているので、海外くらいではゆっくり楽しみたい!
ラグジュアリーな気分を味わいたい・・・!!という願望より、五つ星ホテルのクラブラウンジ付きステイにはまっています。

そして、これをなんと「マイルを使って0円で宿泊!」
しているんです!

そうです、私は「マイルの価値を正しく理解」し、「正しく使って、いつもより豪華で楽しい家族旅行術」をブログにしています。

「でもそれって、あなただから出来るのでは?」

いいえ、違います!
コツを知れば誰でも出来るんです!

私もはじめは「マイル」なんて面倒くさいだけ・・・、
と思って全く貯めていませんでした。

ところがある時、親しくしていたご夫婦がなんと!
マイレージを使って超豪華旅行をしていたんです!

例えば、
・ニューヨーク往復ファーストクラス旅行(220万円/一人)
・夫婦二人でスイスへビジネスクラス往復(100万円/一人)

・・・などなど、私の想像を超えるような旅行ばかり!
しかも、ビジネスクラスやファーストクラスでは、フルフラットで寝ながら目的地まで到達出来たり、有名レストランのフルコースが食べられるんです!

・・・私はそれまでマイレージをちゃんと理解しなかったことに後悔しました。

そして、子連れで私もこんな旅をしたい!
そう思って、マイレージの研究を始めたんです!

今では、「一番好きなことは?」と聞かれると
「ラグジュアリーホテルの宿泊とホテルレストラン巡り!」と答えるほど(笑)

その経験を活かして、ぜひもっと多くの方にお得に飛行機やホテルを予約して、今まで以上に旅を楽しんでもらいたい、という思いでこのブログを書いています。

また、食べることが大好きなので、レストランの投稿もしていきます!
大好きなホテルレストランのお得な予約方法も紹介していきますので、
少しでも参考になれば嬉しいです。

更に、最近では子どもの教育についても興味津々!

私自身がお受験街道を走り、途中で折れてしまった経験があります。
ということで、子どもには心を大切にした教育、そしてAIが主流になり多くの職業が無くなると言われているこれからの時代を生き抜くためにはどんな教育が必要かを重点に情報を集めて実践しています。

私のブログを読んで参考にしてもらえるサイトにしていくことが目標です!

0から始める世界一かんたんな
マイルで家族旅行術 専門家のMei(メイ)です。

私のLINEでは、

「誰でもできる!マイルの貯め方基本のき」から

少し上級者向けの貯め方までレクチャーしていきます!

ご興味あるあなたはぜひLINEに友達登録してみてくださいね!



限定レポート講座 プレゼント先行受付中!

初心者でも達成!
年一回は "無料で家族旅行" を楽しむ方法をまとめました。

(0から始める世界一かんたんな マイルで家族旅行術をプレゼント)

無料プレゼントお受取りはこちらから
LINE検索より
@を忘れず→ @cfa8722z (@シー、エフ、エイ、8722、ゼット)


ご登録後は必ず、『 プレゼント希望 』と一言メッセージお願いします。

関連記事

  • たったこれだけ!アメックスプラチナカード年会費の元を取る2つの方法とは

  • 大阪マリオット都ホテルコロナ前後の子連れ宿泊記!ラウンジ・朝食・レストランZK・鉄板焼口コミブログ

  • リッツカールトン京都宿泊記【2020年】コロナ自粛明けもピエールエルメの朝食やミシュラン星付きのレストランは利用できる?

  • 中国大連のシャングリラホテルに宿泊記ブログ!やっぱり「ホライゾンクラブ」クラブラウンジはオススメ?

  • ウェスティン都ホテル京都子連れ宿泊記【2020年】ブッフェレストラン「洛空」・ディナーは鉄板焼きも堪能!

  • 【2020年最新】アメックスのANAマイル移行ポイント改悪と対策