1. TOP
  2. 生活水準を変えずにマイルで無料家族旅行!マイルはどのくらい貯めるとどんな旅行が出来るの?

生活水準を変えずにマイルで無料家族旅行!マイルはどのくらい貯めるとどんな旅行が出来るの?

「超マイル活用術」専門家のメイです。

私の「超マイル活用術」初級編としてお話ししました

「生活水準を変えずに100万円の得をしよう!」

これを目標にしています。

でも「100万円の得をする」って具体的にどのくらいのマイルを貯めればいいのかな?

そう思いますよね。

また、

マイルを貯めるだけで現実的にそんな旅行できるのかな?

と疑問に思っているのではないでしょうか?

ですので、今回は「目標マイル数」と「マイルを貯めることでどんな旅行が出来るのか」

そのお話をしたいと思います。

100万円の得をするマイル数はズバリこれ!

早速ですが、「普段の生活水準を変えずにマイルを貯める」ことで貯められるマイル数は、

6万〜10万マイルだと私は考えています。

これは現実的に考えた数字です。

 

つまり、私提案する「超マイル活用術 初級編」の手法を使って貯めていただくマイル数は、

年間6~10万マイルになります。

ここ、とっても重要でなので覚えといてくださいね。

「6~10万マイルをこれから1年で貯める。」

です。

この方法をなんと、「超マイル活用術」の初級編では完全無料でお伝えします!

まずはマイルで行ける旅行はどんなものがあるか、知っておこう!

マイルを貯めるモチベーションを保つためには、

「マイルを貯めてどんな旅行をしたいか!」

その具体的な目標を持っていていほしいです。

でも、「具体的に出来る旅行って?」を知らないと、目標を持つことは難しいですよね!

という事で、「6万マイルでどんな旅行が出来るのかな?」「10万マイルでどんな旅行が出来るのかな?」

その具体案をあげてみたいと思います。

ぜひ参考にしてくださいね!

6万マイルで行ける旅行の事例

 

(上海のリッツカールトンホテル。クリスマスに行ってきました。)

まずは海外旅行編です。

6万マイルで出来る海外旅行の具体例はこちら

例1

韓国、台湾、香港、中国

エコノミークラス往復航空券がペアで無料。

例2

韓国ビジネスクラスでペア往復が無料で可能。

例3

2人で10万円以下ツアーなら

航空券+ホテル付き3日間プランに

行くことが可能です。

(価格的にアジア圏)

 

 

続いて国内編です。

6万マイルで出来る国内旅行はこちら!

こちらも総額10万円までなら

航空券、ホテル込みで行くことが可能です。

(1人3万なら、3人も可能)

これに該当してくるは、

例1

ディズニーランドやUSJにペアで行く。

航空券、ホテル、チケット込み
(オフィシャルホテル宿泊)

なんと、オフィシャルホテルに泊まれて、チケットも付いてきます!

もちろん、航空券代も込みです。

例2

沖縄旅行にペアで行く

航空券、ホテル込み
(インターコンチやハイアットリージェンシーなど高級ホテル宿泊)

 

沖縄に限らず、北海道、九州、北陸、東北どこでも可能です。

関西方は関東。東京や横浜に行けるのも楽しいですよね。

逆に関東方は関西など。食い倒れの街や京都・神戸を堪能できます。

オプションとして、レンタカー付きなども選択できます。

6万マイルあれば、かなり楽しい旅行が出来るというわけなんです!

 

10万マイルで出来る旅行の事例

(グアムに家族で行きました。ハワイよりも行きやすくて、ホテルで子どもを思い切り遊ばせられるのでオススメです!)

10万マイルあれば、もっと旅行出来る幅が広がります。

まずは海外旅行編です。

10万マイルで出来る海外旅行の具体例はこちら

例1

ハワイ、北米、オーストラリア

エコノミークラス往復航空券がペアで無料。

例2

韓国、台湾、香港、中国

ビジネスクラスでペア往復可能。

例3

2人で16万円以下ツアーなら

航空券+ホテル付き3日以上プランに

行くことが可能です。

時期を選べば、ハワイも可能ですし、

アジアであれば5つ星ホテル宿泊もできる範囲に入ります。

 

誰でも貯められる範囲で、

なんとハワイ旅行が無料で行くことが可能です。

10万マイルあれば、ちょっと豪華な海外旅行が出来るというわけなんです!

 

続いて国内編です。

10万マイルで出来る国内旅行の具体例はこちら

こちらも総額16万円までなら

航空券、ホテル込みで行くことが可能です。

(1人4万なら、4人も可能)

これに該当してくるは、

例1

ディズニーランドやUSJにペアで行く。

航空券、ホテル、チケット込み
(オフィシャルホテル宿泊)

3連泊も時期によって可能です。

ディズニーランドもディズニーシーもチケット込みで家族旅行することが出来るんです!

例2

沖縄旅行に家族4人で行く

航空券、ホテル込み
(インターコンチやハイアットリージェンシーなど高級ホテル宿泊)

全国どこでも行くことができます。

2~4泊くらいプランが選択できます。

レンタカー付きや、もろもろオプションをつける

ことも可能だと思います。

長期連休の家族旅行にも使えます。

 

といったように、マイルを使えば国内・海外旅行で様々な使い方が出来ます。

もちろん、もっと色んな使い方が出来ますし、ご自身の好みで航空券・ホテルをカスタマイズすることが可能です。

今回は書ききれない中、一例としてご紹介させていただきました。

いかがでしょう?

これら旅行が毎年無料になったら、それだけで幸福度は高くないでしょうか??

 

追伸1.

何度も言いますが、

6~10万マイル生活をしながらちょっとした工夫で貯めることができます。

それを、この「超マイル活用術」の中級編でお伝えしていきます。

ですので、LINEの配信をこれからも見逃さずにご覧いただけたら嬉しいです。

6~10万マイル貯めて、一度無料で旅行に行ってみると

しみじみとマイルありがたさを実感することができます。

ご家族やパートナーにも喜んでもらえますし、私の場合は娘がとても楽しそうなのをみていると

「もっとマイル貯めたいな!」という気持ちになりました(笑)

ということで、まずはここを目指してみましょう!

 

追伸2.

マイルを貯めるためには、

・マイルが貯まりやすいクジレットカードを作ること

・ポイントサイトに登録して、活用すること

 

この2つは必須です。

次回からの配信では具体的な方法もお伝えしていきますので、まだクレジットカードを持っていない、

どのクレジットカードが良いか分からない、ポイントサイトって何?どうやって登録するの?

と思っているなら、こちらを確認しておいてくださいね!

●クレジットカードについてはこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓
知っておきたい、マイルの貯まるクレジットカードはこれです!

●ポイントサイトについてはこちらからどうぞ
↓   ↓   ↓
普段のお買い物に!ポイントサイトを活用しよう!

 

今日も読んでもらってありがとうございました。